最近のトラックバック

« ピアノは打楽器だ! | トップページ | やっぱり »

体育祭の頃

毎年9月末から10月初旬にかけての空気を吸うと、「体育祭の頃になったな」、という気がする。

体育祭は高校のである。私の在籍当時は結構盛大で応援アトラクションや仮装寸劇、応援席の後方のバックボードの絵も審査対象で点数に加えられるものであった。

1年生の時に応援団になった。応援団はエール交換はもちろん、オリジナルの踊りもあるのでみんなやりたい。衣装も体育着じゃないし。だが、私のクラスは芸術の専攻が「書道」だったせいかやり手が集まらず私でも抽選もなく応援団になることができた。(当時私は大変太っていた)

しかし。
憧れの応援団はやはり大変なのである。何せ得点源なのだから。各クラス秘密の場所でこっそり踊りやエールを練習するのである。朝練ももちろん、昼休みも早弁して練習。夕方部活の後もみんな五日市街道をえっちらおっちら歩いて小金井公園まで。2km以上はあったのではないか。秋になり枯れかけた芝生の上で暗い中電灯の下で練習。終わるとまた武蔵小金井の駅まで歩く・・・(関東バスは滅多に来ないし)雨降ってきちゃったりする日も・・・若いからできたんだな・・・

この頃の空気。冷たくて乾いていて、かと言って寒すぎない。その頃ずっと外で練習していたせいか肌で感じた記憶がある。毎年暑い時期が過ぎてほっとするあたりの空気。季節の変わり目をこの時期はずっと前からこんな風に私は感じている。

« ピアノは打楽器だ! | トップページ | やっぱり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体育祭の頃:

« ピアノは打楽器だ! | トップページ | やっぱり »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ