最近のトラックバック

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

箸にも棒にも

自分の悪いところを刺激する人って確かにいる。
そういう人にはまともに対抗してもだめなんだよね。

自分は絶対悪くないと思ってるから反省なんてありえないし。
こっちばっかり反省することになる・・・

「君子危うきに近寄らず」だ
つける薬はないと諦めよう。

「僕はウヌボレ屋」そう思うことにするよ。
IBMのCM、やっぱ60年代British Rockが好きな人間にはなんかたまらないっす。

http://www-06.ibm.com/jp/e-business/ad/tvcm/innovation/

なんでも勉強

先日、よく通っているライブハウスでこんな光景に出くわした。
そこは出演者がいない営業日もあって、単なるバーとして営業していてそういう日はチャージはない。
だが、ライブのある日は当然チャージ料金が発生する。すいません、こんなあったりまえなこと書いて。

だけど!!
ある日、オーナーとお客さんのひとりが言い合いしているのさ。
それが、「この間来店した時は同じ量の注文でこんなに料金取られなかった!!」
という文句をお客さんが言っているのさ。
オーナーは努めて静かに「先日いらっしゃった時はバー営業だったんじゃないですか。今日はライブあるのでチャージが発生します。」と言い返していた。
そしたら「店の前にそんなこと書いてないじゃないか」と言って怒って帰っていった。
女性も連れてたのに。

どう思います?私はその時こう思いました。
1.それにしてもじょーしきがない。遊んでないのね。

2.百歩譲ってそれが常識でないとしても、ライブをしている演奏家だって、霞食べて生きているんじゃないんだから料金が発生するのは当然推定できる。ライブのある営業日だっていうのは店の外に書いてあるから、推定できない奴が悪い。

3.遊ぶのだって教えてもらわなきゃかっこ良く遊べない。今日の料金は授業料だと思って。もうライブがある店なんてこりごりだって思うような「音楽なんてどーでもいい」人はそれでいいよ。だけど授業料だって思えないのかなー。私が連れの女性だったらその場でさよならだな。

私もそんなに遊んでないけどさー、でもある程度遊び方知らないとかっこわるいよね。

以前別の場所で、コロナビールを注文してグラスを頼んでグラスから飲んでた男の子がいたけど。
その人、顔はイケメンだったけどライブハウスでおどおどしていてかわいそうだった。
注ぎなおしてるせいでビールこぼして他の人にぶっかけちゃって・・・

なんか粋な生活している人が少なくなっているのかな。


物持ち

基本的に物持ちがいい部類の人間である、私は。
木綿のハンカチとかあまりなくさない。ふちかがりがほつれたりど真ん中に穴があいたりするくらい長いこと持ってる。手袋とかイアリングとかも片方だけになるのが嫌なのでなくさない。

なのでたまにものがなくなると何日も考えてしまう。
気をつけ方が足りなかったかな、とか揃いのものでなくなってしまう気持ち悪さとかでうんうん考えてしまう。

先日、折りたたみ傘の袋をなくした。
よくなくなる部類のものだし、なくなったからって本体にさほど影響がある代物でもないのだが、やはり2日間くらいは考えていた。

袋がなくなったくらいで使えなくなるわけではないが、どうも急にその傘がみすぼらしいような気がしてくる。
だからなくしてはいけなかったんだ、と自分を責める。その繰り返し。

でもね、傘の紐にしっかり縛ってあったんだけどなんか指に触れた瞬間があったのは覚えてるんだ。
それが落ちちゃったときなんだろな。そこまで覚えててなぜ振り向いたり傘を見たりしなかったのかなって。

ま、魔が差しんてるんだよな、そういう時は。
私が事故とかに合う代わりになくなってくれたんだ、って最近は考えるようにしてるけど、おおげさかな?

separate ways

えええええー!
り・こ・ん?べっきょ中?
ポールが?
ま、今の奥さん、あまり馴染みないけどね。あの地雷撲滅運動は奥さんの活動だったんだけどさ。
リンダに比べて一緒にステージに立たないせいかねー

仲良く一緒にユニクロのTシャツにメッセージ書いてたじゃん。
なんか急だよね。

私、ポールは絶対にそばに金髪の女性がいないとだめな人なんだと思ってたよ。
理由がわかんないからなんとも言えないけどさー。

・・・Tシャツはこれから先も買わないと思うな。
別にプレミアが付きそうでもないし。色があまりよくなかったし。


ちゅらちゅらちゅららー

だいたい、毎日が日曜日な現在なので、個人的にはGWっぽくない。
いろいろなところが休みなので気がつくくらいだ。

4/29と30は普通の土日をしてしまいました。洗濯、アイロンかけ。

5/1はハローワークで求人票見て2件応募申し込み。
近所のホームセンターでマリーゴールドを買う。帰ったら来客中。

5/2は取り急ぎ送らねばならない昨日の求人応募書類を作り、(昨日は来客でさぼった)
それから、今まで新規で派遣登録にでかける。一応大手。これははっきり言って疲れるんだよー
私は職歴多いから書くの大変だし。そのあとスキルチェックも待っているし。
3時間くらいかかってへとへと。
夜中には先月見そこねた放送、Paul McCartneyのAbbey Road Studioでのライブを録画。
かっこよかった。レコーディングの様子が垣間見られるような内容。実は先月でWOWOWをやめようかと
思っていたが、これを見そこねたおかげでやめそこなっていた。
さて、どうしようかな・・・来月もビートルズ特集があるらしいし・・・困ったな。

5/3はもう一つの応募書類を仕上げ、なかなか送らずにいたらセールスにせっつかれた電話会社の割引申込書を書き、サッカー日本代表応援ブレスレットに入っていた折り鶴にメッセージ書いて、鶴に仕立てた。それと部屋の片付け。それと母とけんか。もうスポーツのよう、これは。(取っ組み合いをしているわけではない)
060504_110554_m

5/4
今日はライブに行く予定ー!!やっぱ朝からうきうきなんだよね、年甲斐もなく。
おしゃれしていきたいけどなんか風が冷たいなー。
何着ていこうかなー。
いい天気なので風呂の残り湯でセーターを洗おう。出かける前だけどつけ置き洗いだしね。

あと残り3日で部屋の模様替えに目星をつけたい、つくのか・・・

花の季節

小さい頃から花見は苦手。桜は嫌いではないのだが。
母の実家のそばも今の家の最寄り駅の周辺も桜の名所のせいだろうか。
自分の生活道路に酔っぱらいがいっぱいいるとか、みんな上見て歩いていて急いでいるのに先に行けないとか、後がごみだらけになるとか子供の頃から身にしみているからだと思う。

誤解のないように言っておくが「飲み会」は大好きである。大騒ぎもする。
でも花見はどうもだめで毎年誘われても花粉症とかを理由にしてそれとなく断っている。

今の季節は八重桜とかハナミズキとかたくさん咲いていて私にとっては好きな季節である。
「花見」イベントがない。通るときに「ああ、きれい」、でいいではないか。
花が花として、と歌詞のようだが、それ以上の存在でない。

ちょっと今日は暑すぎたけどね。

〜追記〜
月が変わりましたので、デザインも変えてみました。
前のデザインも気に入ってましたが、見づらいところもあったので・・・


« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ