最近のトラックバック

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

今日は意味不明

今日の私は普段に増して弱虫なので人に会いに行くのはやめた。
でもこうやってひきこもりになっていくのではないかと自分でも心配だ。

他人が輝いているのは素晴らしいと思う。羨ましいとも思う。
でも、私は自分の暗い部分も知っている。暗い部分も私である。
その存在を否定したり無視したりはできない。

人は人である。
使っている言葉が同じでも意味が違うことだってあるのだ。

自分のやりたいことを毎日着実にやることにしよう。
例えそれが就職活動じゃなくてもいいんじゃないか。

と、今日は朝から落ちていたんだけど
遠くからそれが見えるみたいに嬉しい言葉をもらう。
これを支えにがんばろう。

Now Playing

部屋の片づけをやっている。(いったい何度目だ)
今回はいろんなものを捨てた。
大したものではないものに苦しんでいたことがよくわかった。
使い残しているものが異常に多いだけだった。
(例えば大学時代に買って使い残したルーズリーフの紙とか)
↑すでにすっかり黄ばんでたし

そしたら出てきた。その昔、数寄屋橋阪急のHMVで買った、CDスタンド・簡易型。
LPレコードを立てるものとかも持っているがこちらはそれなりに大きい。
小さいからどっか行っちゃってた。

やっぱり今聞いているメディアを置いとくものは重要だよ。
イーゼル型のCDスタンドも持っててこれにいかにこだわっていたか気がついた。
最近のオーディオはどんどん小さくなっているのでスタンドも小さくないとね。
このHMVものはカードスタンドにもなるので机の上に乗せること決定。

こっそり宣伝してるこのCDはこちらでご確認を!↓
http://www.shinchanman.net/cd.html

061127_000229_m

日本語の歌

今年のピアノの発表会は先週の日曜日であった。
失業中でひまなのだからもっと打ち込めるのかな、とも思ったけど
逆にそんなにいつもの年よりも気乗りがしていない自分にうすうす気づいていた。
いつもおっかない先生なのであるが、そんな私を気乗りさせるようにおだてたり怒ったりいろいろしてくれてた。
感謝しているが、私はつくづく素直じゃない。
あーあ。いつもこうして後から気づいてこっそりこんなとこに書いてるんだよね。

ピアノは間違いだらけ。
でも、「たまにはちゃんとやれ」って先生の言葉にちょっとは応えられたのは、歌の声出しぐらいかな。
今回の歌は日本語だったから、やっぱり難しかったよ。ごまかし効かないしね・・・
つま恋2006を見た影響もあって、日本語で歌ってみたかったんだよー!
えーん!次も日本語にするぞ!

赤坂B-Flatでの発表会には失敗体験が多い。ハコはいいのにねぇ。
鬼門なのかしら・・・


いじめをする人

最近、また失業中です。
6月に入った会社、へんな会社でした。
人事法務部なのにトップが政府系銀行からの出向者で人事権濫用してました。
すごーく自信のない男性二人が上司で、まともなところではありませんでした。

あるとき、打ち合わせで上司Aと二人で会議室にいるとき、正解のない話し合いをしていました。
法務なんて法律論を戦わせる法学部のゼミではではなく、
いかにコストや時間の無駄をせずにしかも法律の枠内で会社の仕事をするという方針を
決めるところなのにぜーんぜんそれがわかってない。
そりゃ法律的にガチガチにやるんなら全部の契約書に対して社長変更の覚書をとりかわしてれば
いいじゃん。でもそれが無理だから他の方法考えようって話してたら、机叩かれました。

それからたかが年下のおつむの悪い男性なのですが、「何が原因で怒り出すかわからない」せいか
怖くなってしまって。いわゆるパワハラ状態でした。
もうひとりの政府系銀行君もお金とかお菓子とかでしか人の気を引けない。
会社の仕事してお駄賃くれようとしたのでいらないと言ったら嫌われました。

本当は今週まで契約あったのだけれど、グループ会社の派遣会社も「くそ」状態だったので、
臨床心理士のアドバイスをもとに先に契約切ってもらってやめました。
でも、やめる日も「がまくじらは今日辞めることになりました」という周知もしてくれない。
自分でみんなに挨拶メール出しましたよ。あーあ。

いじめが最近問題になっているけどいじめている方の人のケアってどうなっているのかな。
いじめている人は自覚ないんだろうけどね。自殺する人を止めなくちゃいけないってのもわかるけど
何も悪いことしてない人がいじめという不利益受けてるんだから絶対にやっている方を止めなきゃだめだよ。
なんか、それ、ほんとにどうなっているんでしょう。
でも、男や上司としての優位性を保つ方法がいじめでしかない人ってどうすればいいのかね。
上司A君は誰にでも社長にでも「はいはい」ってお返事をする例の人です。親もなっちゃないと思うよね。
5年以上仕事しないで司法試験勉強して受からなくてそれでなぜか家を建てるそうです。
親がお金出してるに違いない。

なので逃げ出しました。最初は対処できない自分がだめなんだって思いましたけど、
絶対に違う。逃げることはずるいことでも弱いことでもないと思う。

今日から木星が位置を射手座に変えたそうなので、運気もいいほうに変わるといいな。

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ